| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金色の笑顔 北林雨夏 装丁:高柳雅人

金色の笑顔

金色の笑顔

著者/北林雨夏

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/PHP研究所

風に揺られてそよぐ金色の麦の穂が、キラキラと輝いている。

あなたの笑顔のように。

スポンサーサイト

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 10:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

左京区恋月橋渡ル 瀧羽麻子 装丁:高柳雅人

左京区恋月橋渡ル

左京区恋月橋渡ル

著者/瀧羽麻子

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

装画/マツモトヨーコ
ホームページ:http://www.geocities.jp/matsumotoyoko55/

出版社/小学館

初々しい恋のときめきの気持ちを、文字で表すと
本書のロゴのような、心がウキウキとしている
少女の恋心にも似た軽やかさが、フォントに現れている。

ロゴがモダンな書体のテイストなので
物語の舞台である京都のイメージにもよく合っている。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 12:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虹のまちの想い出 光原百合 装丁:高柳雅人

虹のまちの想い出

虹のまちの想い出

著者/光原百合

装丁/高柳雅人
ホームページ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000

絵/鯰江光二
ホームページ:http://www010.upp.so-net.ne.jp/namazue-illust/

演奏/小原 孝
ホームページ:http://www2.odn.ne.jp/~cau57200/

出版社/PHP研究所

とても絵が美しく、額縁に入れて飾りたくなる。

派手な装飾をせずに、あくまで文章とイラストから受ける
優しい印象を大事にして作られた装丁。

付属のCDから流れる音楽に耳を傾けながら、じっくりと読んでみたくなる一冊。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 10:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝 谷甲州 装丁:高柳雅人

単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝

単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝

著者/谷 甲州

出版社/山と渓谷社

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

山の頂にたどり着いた人だけが見られるような青空を
まるで空からくり抜いてきたかのようなタイトルフォントの色遣いが絶妙でとても美しい。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 11:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吸涙鬼 −Lovers of Tears− 市川拓司 装丁:高柳雅人

吸涙鬼 -Lovers of Tears- (100周年書き下ろし)

吸涙鬼 −Lovers of Tears−

著者/市川拓司

装丁/高柳雅人
ホームページ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

装画/冬目 景

出版社/講談社

カバーの中央部分が涙型にくり抜かれていて、
冬目景さんのイラストが見れるようになっている、技巧に溢れた一冊。

小説の装画を冬目景さんが担当されることは、非常に珍しいと思われるので
文章とともに表紙のイラストも味わって
より吸涙鬼の世界観を膨らませてほしい。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 11:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

向日葵は見ていた 西本秋 装丁:高柳雅人

向日葵は見ていた

向日葵は見ていた

著者/西本 秋

装丁/高柳雅人
ホームページ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/双葉社

月夜に輝く一面のひまわり畑の風景が幻想的で美しい。

タイトルと著者名のフォントが配置された場所も、バランスが良く大変きれいだ。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 11:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白砂 鏑木蓮 装丁:豊島昭市

白砂

白砂

著者/鏑木 蓮

装丁/豊島昭市(テンフォーティ)

装画/吉實 恵
ホームページ:http://www.yoshizane.com/

美しい夜の世界に佇む一頭の白い鹿が印象的。

青い静寂の空間がとても心に沁み渡る。

タイトルフォントもシンプルで、「白砂」の世界に寄り添うような作り。

| 豊島昭市(テンフォーティ) | 10:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴーストベイビー 白倉由美 装丁:釣巻デザイン室

ゴーストベイビー

ゴーストベイビー

著者/白倉由美

装丁/釣巻デザイン室
ホームページ:http://www.tsuride.com/index.html

装画/釣巻和

出版社/講談社

ぜひ帯を巻いてある状態で見ていただきたい装丁。

半透明の帯が巻かれることで、幻想的な装画をより一層引き立てている。

これぞ装丁家の成せる技、と痛感させられる出来栄え。

| 釣巻デザイン室 | 11:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

星がひとつほしいとの祈り 原田マハ 装丁:高柳雅人

星がひとつほしいとの祈り

星がひとつほしいとの祈り

著者/原田マハ
ホームページ:http://haradamaha.com/

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/実業之日本社

星が一つ欲しいというタイトルの願いどおり
表紙にある小さな星一つが特徴的。

くどくなく、かといって地味すぎない、ほどよいデザイン。

タイトルと著者名のフォントは控えめな大きさ。
その文字の小ささからは、縮こまりながらも切に祈っているかのように見える。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 08:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記憶の海 松田奈月 装丁:高柳雅人

記憶の海

記憶の海

著者/松田奈月

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/講談社

タイトルフォントのクルンと曲がった曲線が特徴的。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 11:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。