| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

起終点駅(ターミナル) 桜木紫乃 装丁:bookwall

起終点駅(ターミナル)

起終点駅(ターミナル)

著者/桜木紫乃

装丁/bookwall
ホームページ:http://bookwall.jp/

装画/坂本ヒメミ
ホームページ:http://lenso.girly.jp/

出版社/小学館

奥行きがあり、とても物語性のある装画で色調も美しくまとまっている。

今にも動き出しそうな電車と、鞄を持つ女性が今後どうするのか。

カバーを見ているだけでも、物語がひとつ生まれてきそうな装丁である。

スポンサーサイト

| bookwall | 11:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貴族探偵 麻耶雄嵩 装丁:Veia

貴族探偵

貴族探偵

著者/麻耶雄嵩

装丁/Veia

出版社/集英社

箔押しされた、高級な黒革を思わせる。

貴族探偵というタイトルからも分かるように
いかにも貴族が持っていそうな高級感溢れるデザイン。

シックで大人だけに所持することを許されたような雰囲気を兼ね備える。

| Veia | 10:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃墟建築士 三崎亜記 装丁:chutte

廃墟建築士

廃墟建築士

著者/三崎亜記
ホームページ:http://www.shueisha.co.jp/misaki-aki/

装丁/chutte

出版社/集英社

方眼紙が使われていて、一目で「建築士」という職業に結びつく。

金づちの設計図などが描かれているのも、アイディアが面白い。

| chutte | 03:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きみとぼくの壊れた世界 西尾維新 装丁:Veia

きみとぼくの壊れた世界

きみとぼくの壊れた世界

著者/西尾維新

装丁/Veia

出版社/講談社

「壊」の文字が、世界が壊れたイメージを出している。

| Veia | 06:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

派手な砂漠と地味な宮殿 岩井志麻子 装丁:SONICBANG CO.,

派手な砂漠と地味な宮殿

派手な砂漠と地味な宮殿

著者/岩井志麻子
ホームページ:http://www.shimakoteikoku.com/

装丁/SONICBANG CO.,
ホームページ:http://www.sonicbang.co.jp/

出版社/祥伝社

拡大しないと見にくいが、装画に用いられているレース模様が
とても繊細で優美で、タイトル通り派手と地味を巧く表現している。

| SONICBANG CO., | 11:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人の切り紙のほん 矢口加奈子 装丁:SURMOMETER inc.

大人の切り紙のほん

大人の切り絵のほん

著者/矢口加奈子
ホームページ:http://www.yorokobinokatachi.com/

装丁/SURMOMETER inc.
ホームページ:http://www.surmometer.net/

出版社/PHP研究所

右下に置かれた、実際に切り絵によって作られた花で
本の内容が一目で分かるようになっている。

| SURMOMETER inc. | 02:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

陽気で哀しい音楽に 佐藤弘 装丁:D-KNOTS

陽気で哀しい音楽に

陽気で哀しい音楽に

著者/佐藤弘

装丁/D-KNOTS
ホームページ:http://d-knots.com/

出版社/ポプラ社

使用している色は少ないが、それがかえってシンプルで良い装丁。

「哀」の字だけがピンク色なのも目につく。

| D-KNOTS | 09:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Feel the Beauty 大丈夫、無理しないでね 装丁:[BOTANICA] 小山美秀子

大丈夫、無理しないでね―Feel the Beauty

Feel the Beauty 大丈夫、無理しないでね

著者/小山美秀子

装丁/[BOTANICA]

出版社/木耳社

薄い黄色と、濃い黄色の二段構造がきれい。

| [BOTANICA] | 02:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Rのつく月には気をつけよう 石持浅海 装丁:chutte

Rのつく月には気をつけよう

Rのつく月には気をつけよう

著者/石持浅海

装丁/chutte

出版社/祥伝社

タイトル部分のお酒がこぼれている部分が
触るとツルツルしていて凝っている。

| chutte | 12:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レインツリーの国 有川浩 装丁:Shinchosha Book Design Division

レインツリーの国

レインツリーの国

著者/有川浩

装丁/Shinchosha Book Design Division

出版社/新潮社

空にポツンと浮かんだ、紙飛行機が目立つ。

| Shinchosha Book Design Division | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。