| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガリレオの苦悩 東野圭吾 装丁:石崎健太郎

ガリレオの苦悩

ガレリオの苦悩

著者/東野圭吾

装丁/石崎健太郎

出版社/文藝春秋

タイトルと著者名でそれぞれ別の種類のフォントを使用していて、デザインに対するこだわりを感じる。

装画もミステリーの香りを漂わせる雰囲気がある。

スポンサーサイト

| 石崎健太郎 | 11:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

聖女の救済 東野圭吾 装丁:石崎健太郎

聖女の救済

聖女の救済

著者/東野圭吾

装丁/石崎健太郎

出版社/文藝春秋

タイトルフォントが、銀色と銅色で光り輝いていて美しい。

| 石崎健太郎 | 01:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月芝居 北重人 装丁:石崎健太郎

月芝居

月芝居

著者/北重人

装丁/石崎健太郎

出版社/文藝春秋

崩した手書き風のタイトルと著者名のフォントが
月夜の和風なシンプルな世界観に溶け込んでいて似合う。

| 石崎健太郎 | 10:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。