| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝ても覚めても 柴崎友香 装丁:片岡忠彦

寝ても覚めても

寝ても覚めても

著者/柴崎友香
ホームページ:http://shiba-to.com/

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/河出書房新社

「寝」と「覚」の漢字の部分にだけ色が付いているところが特徴。

全体にぼんやりとした写真の風景が、タイトルのように寝ても覚めてもの
夢うつつな世界を表しているかのようだ。

スポンサーサイト

| 片岡忠彦 | 11:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

光媒の花 道尾秀介 装丁:片岡忠彦

光媒の花

光媒の花

著者/道尾秀介

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/集英社

黄金色に輝く世界を優雅に飛ぶ蝶と、光の筋が美しく煌めいている。

| 片岡忠彦 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃墟に乞う 佐々木譲 装丁:片岡忠彦

廃墟に乞う

廃墟に乞う

著者/佐々木 譲
ブログ:http://sasakijo.exblog.jp/

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/文藝春秋

朽ち果てていく建物の様子がよく表されている。

第142回、直木賞受賞作。

| 片岡忠彦 | 10:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

植物図鑑 有川浩 装丁:片岡忠彦

植物図鑑

植物図鑑

著者/有川浩

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

装画/カスヤナガト
ブログ:http://gga.sakura.ne.jp/

恋愛小説にぴったりの、かわいく可憐な装画の構図がいい。

| 片岡忠彦 | 12:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

闇の華たち 乙川優三郎 装丁:片岡忠彦

闇の華たち

闇の華たち

著者/乙川優三郎

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/文藝春秋

暗闇の中に咲く花と、光の球が美しい幻想世界を構築している。

| 片岡忠彦 | 04:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

架空の球を追う 森絵都 装丁:片岡忠彦

架空の球を追う

架空の球を追う

著者/森 絵都

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/文藝春秋

宙に浮かぶ風船と、後ろに立つ街灯の丸い明かりに目が行く。

まるで絵画のような、不思議なひと気のない写真。

| 片岡忠彦 | 11:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

告白 湊かなえ 装丁:片岡忠彦

告白

告白

著者/湊 かなえ

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/双葉社

一脚の椅子と机しかない空間。

いったい何を告白するのだろうと、想像をかきたてられる。

| 片岡忠彦 | 01:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

灼夜 永瀬隼介 装丁:片岡忠彦

灼夜

灼夜

著者/永瀬隼介

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/角川グループパブリッシング

車のライトが光線のように、シュッと光っていて幻想的できれい。

| 片岡忠彦 | 03:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラブコメ今昔 有川浩 装丁:片岡忠彦

ラブコメ今昔

ラブコメ今昔

著者/有川浩

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/角川グループパブリッシング

表紙で短編の一つ一つの話を
それぞれ一冊の本に見立てていて、本の内容が気になってくる。

| 片岡忠彦 | 10:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毒草師 白蛇の洗礼 高田忠彦 装丁:片岡忠彦

毒草師 白蛇の洗礼

毒草師 白蛇の洗礼

著者/高田崇史

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/朝日新聞出版

白蛇と蝶で禍々しさを、表紙の地の色で毒々しさを
これでもかというくらいの紫色で表現されている。

| 片岡忠彦 | 10:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。