| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実験的経験 Experimental experience 森博嗣 装丁:坂野公一

実験的経験 Experimental experience

実験的経験 Experimental experience

著者/森 博嗣
ホームページ:http://www001.upp.so-net.ne.jp/mori/

装丁/坂野公一
ホームページ:http://www.welle.jp/

カバー写真/マックスエルンスト

本文の扉写真/森博嗣

出版社/講談社

タイトルの英語部分をそれぞれ翻訳すると

【Experimental】実験の、実験的な

【experience】経験、体験

以上のような意味から察するに、著者が
実験的な作品を創ることに挑戦している。

その意気込みに応じる様に、装丁も果敢に攻めている。

装丁の約半分を占める、金色に光り輝く帯。

見る角度によって様々な顔を見せるその黄金の帯は
まるで冠を戴いた王のように、存在を引き立たせる。

スポンサーサイト

| 坂野公一(welle design) | 10:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

架空列車 岡本学 装丁:坂野公一(welle design)

架空列車

架空列車

著者/岡本学

装丁/坂野公一(welle design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

出版社/講談社

図面の紙のような地の模様の装丁に、注目してから『架空列車』を読むと
よりこの本の世界に深く入ることができそうな、想像力を膨らませてくれる装丁である。

| 坂野公一(welle design) | 09:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泡をたたき割る人魚は 片瀬チヲル 装丁:welle design

泡をたたき割る人魚は

泡をたたき割る人魚は

著者/片瀬チヲル

装丁/welle design
ホームページ:http://www.welle.jp/

装画/小笠原あり
ホームページ:http://ariogasawara.com/

出版社/講談社

水ににじんで浮かび上がっているような、タイトルの水色の印刷表現が美しい。

また海のエメラルドグリーンの色が非常にきれいで、装画の藻や海草がとても瑞々しく見える。

| 坂野公一(welle design) | 11:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪貨 島田雅彦 装丁:坂野公一

悪貨 (100周年書き下ろし)

悪貨

著者/島田雅彦
ホームページ:http://island.geocities.jp/narcoshaman/

装丁/坂野公一
ホームページ:http://www.welle.jp/

出版社/講談社

タイトルの赤いフォントから透けて見える一万円札が
ダイレクトに視覚に入ってきて、瞬時に悪貨の意味が理解できる。

| 坂野公一(welle design) | 10:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不等辺三角形 内田康夫 装丁:坂野公一(welle design)

不等辺三角形 (デビュー 30周年書き下ろし)

不等辺三角形

著者/内田康夫

装丁/坂野公一(welle design)

出版社/講談社

装画の女性が着ているスカートの柄がタイトルにちなんで
ステンドグラスのような美しい三角形の模様になっている。

表紙の地色が白なので、スカートの三角形の色がよく映える。

タイトルの薄い赤色とグレーのグラデーションはじつに綺麗。

| 坂野公一(welle design) | 09:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

死ねばいいのに 京極夏彦 装丁:坂野公一(welle design)

死ねばいいのに

死ねばいいのに

著者/京極夏彦

装丁/坂野公一(welle design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

カバーイラスト/山本タカト
ホームページ:http://www.yamamototakato.com/

本文イラスト/遠藤拓人
ホームページ:http://www.artakuto.com/toppage.htm

出版社/講談社

喪を連想させる重厚で濃密な質感の黒が
箔押しされた文字の輝きをより一層高めている。

| 坂野公一(welle design) | 10:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冥談 京極夏彦 装丁:坂野公一(welle design)

冥談 (幽BOOKS)

冥談

著者/京極夏彦

装丁/坂野公一(welle design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

出版社/メディアファクトリー

怪しげに淡く光るタイトルフォントの持つ雰囲気が絶妙。

| 坂野公一(welle design) | 10:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

煙突の上にハイヒール 小川一水 装丁:坂野公一(welle design)

煙突の上にハイヒール

煙突の上にハイヒール

著者/小川一水

装丁/坂野公一(welle design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

装画/中村佑介
ホームページ:http://abenolife.exblog.jp/

装画の構成が面白く、イラストに独特の持ち味を感じる。

| 坂野公一(welle design) | 04:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退出ゲーム 初野晴 装丁:坂野公一(welle design)

退出ゲーム

退出ゲーム

著者/初野 晴

装丁/坂野公一(welle design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

出版社/角川グループパブリッシング

写真のアングルがあえて横向きで、空が全面に広がりダイナミックな演出。

| 坂野公一(welle design) | 11:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青銅の悲劇 瀕死の王 笠井潔 装丁:坂野公一(welle design)

青銅の悲劇  瀕死の王

青銅の悲劇 瀕死の王

著者/笠井 潔

装丁/坂野公一(welle design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

出版社/講談社

タイトル部分にある斜線が、文字を部分的に欠けさせていても
しっかりと文字の判別ができるので、秀逸な文字組みである。

| 坂野公一(welle design) | 10:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。