2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつか棺桶はやってくる 藤谷治 装丁:池田進吾(67)

いつか棺桶はやってくる

いつか棺桶はやってくる

著者/藤谷治

装丁・装画/池田進吾(67)

出版社/小学館

装丁だけでなく、装画も装丁家が描いた珍しいタイプの本。

全体が黒でよく引き締まっている。

スポンサーサイト

| 池田進吾(67) | 02:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

川の光 松浦寿輝 装丁:中島かほる

川の光

川の光

著者/松浦寿輝

装丁/中島かほる

出版社/中央公論新社

タイトルのロゴに、魚と鳥が描かれていてかわいい。

| 中島かほる | 03:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜想 貫井徳郎 装丁:関口聖司

夜想

夜想

著者/貫井徳郎

装丁/関口聖司

出版社/文藝春秋

夜の雲間から射す光と、タイトルの銀色が美しい。

| 関口聖司 | 05:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青い鳥 重松清 装幀:新潮社装幀室

青い鳥

青い鳥

著者/重松清

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

青い鳥かごが、背景の黒に映えて美しい。

| 新潮社装幀室 | 04:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家守綺譚 梨木香歩 装丁:新潮社装幀室

家守綺譚

家守奇譚

著者/梨木香歩

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

古めかしい和風の雰囲気が漂っていて、物語を想像させてくれるような装丁。

| 新潮社装幀室 | 05:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Little DJ 小さな恋の物語 装丁:鈴木成一デザイン室

Little DJ―小さな恋の物語

Little DJ 小さな恋の物語

著者/鬼塚忠
ブログ:http://gree.jp/onitsuka_tadashi

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/ポプラ社

タイトルが銀色で、太陽の光を浴びているように、キラキラ光っていて綺麗。

| 鈴木成一デザイン室 | 10:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

木漏れ日に泳ぐ魚 恩田陸 装丁:中央公論新社デザイン室

木洩れ日に泳ぐ魚

木漏れ日に泳ぐ魚

著者/恩田陸

装丁/中央公論新社デザイン室

出版社/中央公論新社

透明なカバーには魚が、本自体には道や木が描かれていて
カバーを水中のように見たてて、魚が泳いでいるよう。

| 中央公論新社デザイン室 | 10:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雷の季節の終わりに 恒川光太郎 装丁:片岡忠彦

雷の季節の終わりに

雷の季節の終わりに

著者/恒川光太郎
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/waiwaikotaro

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/角川書店

色の対比が黄色と青でくっきりと別れていて、
まるであの世とこの世の境目があるかのような雰囲気。

| 片岡忠彦 | 10:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旧怪談―耳袋より 京極夏彦 装丁:祖父江慎+コズフィッシュ

旧(ふるい)怪談―耳袋より (幽ブックス)

旧怪談―耳袋より

著者/京極夏彦

装丁/祖父江慎+コズフィッシュ

出版社/メディアファクトリー

タイトルのフォントがおどろおどろしさが出ていて、怪談の雰囲気にぴったり。

| 祖父江慎+コズフィッシュ | 11:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イツモ。イツマデモ。 I love you always & forever 高橋歩 装丁:高橋実

イツモ。イツマデモ。 I love you always & forever

イツモ。イツマデモ。 I love you always & forever

著者/高橋 歩
ホームページ:http://www.ayumu.ch/index.html

装丁/高橋 実

出版社/A-Works

どこまでも抜けるような空の青さが目に飛び込んできて
爽やかな印象を受ける。

| 高橋実 | 11:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

失われた町 三崎亜記 装丁:大久保伸子

失われた町

失われた町

著者/三崎亜記
ホームページ:http://www.shueisha.co.jp/misaki-aki/

装丁/大久保伸子

出版社/集英社

透明なカバーには人だけが描かれ、本自体には街並みだけが印刷されていてユニーク。

カバーに遊び心がある。

| 大久保伸子 | 08:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きみはポラリス 三浦しをん 装丁:上野由美

きみはポラリス

きみはポラリス

著者/三浦しをん
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/below923

装丁/上野由美
ホームページ:http://yumiueno.com/

出版社/新潮社

小さなイラストが、こまごまと配置されてかわいい。

| 上野由美 | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

言い寄る 田辺聖子 装丁:大久保伸子

言い寄る

言い寄る

著者/田辺聖子

装丁/大久保伸子

出版社/講談社

シンプルな花柄が、古典的な明治や大正時代の柄のようでかわいい。

| 大久保伸子 | 01:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなたへ 仲宗根泉 装丁:浜田武士

あなたへ

あなたへ

著者/仲宗根泉

装丁/浜田武士

出版社/ディスカヴァー・トゥエンティワン

表紙の角度を変えると、もう一枚違う写真が見える仕掛けが施されている。

| 浜田武士 | 11:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青年のための読書クラブ 桜庭一樹 装丁:新潮社装幀室

青年のための読書クラブ

青年のための読書クラブ

著者/桜庭一樹
ホームページ:http://sakuraba.if.tv/

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

古風な雰囲気のイラストがかわいい。

| 新潮社装幀室 | 11:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ランナー あさのあつこ 装丁:鈴木成一デザイン室

ランナー

ランナー

著者/あさのあつこ

装丁/鈴木成一デザイン室

装画/きたざわけんじ
ホームページ:http://home.catv-yokohama.ne.jp/kk/kitazawa/

出版社/幻冬舎

第一刷発行/2007年6月25日

印刷・製本所/中央精版印刷株式会社

タイトルのロゴが軽やかな足並みを連想させるような書体で
タイトルの名前にぴったりです。

| 鈴木成一デザイン室 | 10:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プリズム 野中柊 装丁:新潮社装幀室

プリズム

プリズム

著者/野中 柊

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

花のイラストがとても鮮やかで、美しくきれい。

| 新潮社装幀室 | 06:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名づけえぬものに触れて 柳美里 装丁:帆足英里子

名づけえぬものに触れて

名づけえぬものに触れて

著者/柳 美里
ホームページ:http://blog.goo.ne.jp/yu_miri

装丁/帆足英里子

出版社/日経BP出版センター

題名の「触れて」にひっかけて、カバーに触ると小さな四角が
均等にポコっと盛り上がっていることが、手触りで分かる。

| 帆足英里子 | 09:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぽろぽろドール 豊島ミホ 装丁:鈴木成一デザイン室

ぽろぽろドール

ぽろぽろドール

著者/豊島ミホ 
ブログ:http://fengdao.exblog.jp/

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/幻冬舎

幻想的で乙女心を一面にこぼしたような一冊。

ピンクや白など淡い色使いが可愛らしい。
タイトルが銀色の書体でかわいく、イラストをより際だせる装丁。

| 鈴木成一デザイン室 | 09:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポル・ポトの掌 三輪太郎 装丁:鈴木成一デザイン室

ポル・ポトの掌

ポル・ポトの掌

著者/三輪太郎

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/日本経済新聞出版社

タイトルの書体が独特で上品さがある。

| 鈴木成一デザイン室 | 06:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

滝山コミューン一九七四  原武史 装丁:帆足英里子

滝山コミューン一九七四

滝山コミューン一九七四

著者/原 武史

装丁/帆足英里子

出版社/講談社

スロットのように見える数字のデザインがユニーク。

| 帆足英里子 | 11:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おうちで楽しむにほんの行事 広田千悦子 装丁:葛西行正

おうちで楽しむ にほんの行事

おうちで楽しむにほんの行事

著者/広田千悦子
ホームページ:http://www.h2.dion.ne.jp/~p-blue/

装丁/葛西行正

出版社/技術評論社

マス目に配置された、行事に関わる品々が小さく納まっていて、かわいい。

| 葛西行正 | 06:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。