2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビター・ブラッド 雫井脩介 装丁:鈴木成一デザイン室

ビター・ブラッド

ビター・ブラッド

著者/雫井脩介

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/幻冬舎

可愛いというイメージのあるピンク色だが
タイトルで使われているピンクはキリッと引き締まっていて、かっこよく見える。

スポンサーサイト

| 鈴木成一デザイン室 | 09:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワーキング・ホリデー 坂木司 装丁:the GARDEN 石川絢士

ワーキング・ホリデー

ワーキング・ホリデー

著者/坂木司

装丁/the GARDEN 石川絢士

出版社/文藝春秋

ワーキングを段ボール箱で表しているのが、分かりやすくて面白い。

タイトルがドット風なのもユニーク。

| 石川絢士(the GARDEN) | 07:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつか陽のあたる場所で 乃南アサ 装丁:新潮社装幀室

いつか陽のあたる場所で

いつか陽のあたる場所で

著者/乃南アサ

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

題名のような温かみを表紙全体に感じる。

特にタイトルの色が良い。

| 新潮社装幀室 | 02:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

REVERSE リバース 石田衣良 装丁:good design company

REVERSE リバース

REVERS リバース

著者/石田衣良

装丁/good design company
ホームページ:http://www.gooddesigncompany.com/index.html

出版社/中央公論新社

派手なショッキングピンクとやわらかい黄緑色が、お互いの色を抑えていて
目に痛くない補色関係になっている。

タイトルのロゴのRだけが横長なのもユニーク。

| good design company | 08:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いとしいたべもの 森下典子 装丁:鈴木成一デザイン室

いとしいたべもの

いとしいたべもの

著者/森下典子

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/世界文化社

水色の縦のストライプがさっぱりとした風情があって、
アクセントになっていてきれい。

| 鈴木成一デザイン室 | 11:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京古本とコーヒー巡り 装丁:原条令子デザイン室

東京古本とコーヒー巡り (散歩の達人ブックス 大人の自由時間)

東京古本とコーヒー巡り

装丁/原条令子デザイン室
ホームページ:http://reikoharajo.jp/

出版社/交通新聞社

オレンジ色の蛍光灯に照らされた部屋の中に、これでもか、というぐらい
所狭し本だらけで、部屋の雰囲気がとても古本に似合っていていい。

| 原条令子デザイン室 | 09:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月に映すあなたの一日―ネイティブ・アメリカンの364のことわざが示す今日を生きる指針 装丁:グルーヴィジョンズ

月に映すあなたの一日―ネイティブ・アメリカンの364のことわざが示す今日を生きる指針 (MARBLE BOOKS)

月に映すあなたの一日―ネイティブ・アメリカンの364のことわざが示す今日を生きる指針

翻訳/北山耕平

装丁/グルーヴィジョンズ
ホームページ:http://www.groovisions.com/

出版社/マーブルトロン

奥行きのあるきれいなイラストに惹かれる。

| グルーヴィジョンズ | 11:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家を買いたくなったら 長谷川高 装丁:水戸部功

家を買いたくなったら

家を買いたくなったら

著者/長谷川高
ホームページ:http://d.hatena.ne.jp/digicon/

装丁/水戸部功
ホームページ:http://mitobeisao.com/

出版社/WAVE出版

小さな家が描かれていて、家に関する本だとひと目で印象づけられる。

カバーの色も家のぬくもりを連想させるような色に見える。

| 水戸部功 | 12:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名前のない花 藤原新也 装丁:緒方修一

名前のない花

名前のない花

著者/藤原新也

装丁/緒方修一

出版社/東京書籍

小細工の一切無い、シンプルさに目が引かれる。

| 緒方修一 | 11:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ、その人に惹かれてしまうのか?―ヒトとしての恋愛学入門 森川友義 装丁:寄藤文平・鈴木知佳子

なぜ、その人に惹かれてしまうのか?―ヒトとしての恋愛学入門

なぜ、その人に惹かれてしまうのか?―ヒトとしての恋愛学入門

著者/森川友義
ホームページ:http://tmorikawa.justhpbs.jp/

装丁/奇藤文平・鈴木知佳子
ホームページ:http://www.bunpei.com/

出版社/ディスカヴァー・トゥエンティワン

目と口と、陰の陰影だけでも人だと分かるキャラクターがかわいい。

白でまとまっているのも清楚感があっていい。

| 寄藤文平・鈴木知佳子 | 11:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アサッテの人 諏訪哲史 装丁:柴田尚吾

アサッテの人

アサッテの人

著者/諏訪哲史

装丁/柴田尚吾

出版社/講談社

タイトルの文字の回転具合がおもしろい。

ちなみに第137回芥川賞、第50回群像新人文学賞をW受賞。

| 柴田尚吾(PLUSTUS++) | 05:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再婚生活 山本文緒 装丁:片岡忠彦

再婚生活

再婚生活

著者/山本文緒

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/index.html

出版社/角川書店

本の本体に被せられた半透明の蝶のカバーが、透明感があって美しい。

| 片岡忠彦 | 08:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甘党流れ旅 酒井順子 装丁:佐藤可士和

甘党流れ旅

甘党流れ旅

著者/酒井順子

装丁/佐藤可士和
ホームページ:http://kashiwasato.com/

出版社/角川書店

かわいい和菓子が、こまごまと描かれていてとてもかわいい。

| 佐藤可士和 | 10:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

からだに悪い? 岸本葉子 装丁:中央公論新社デザイン室

からだに悪い?

からだに悪い?

著者/岸本葉子

装丁/中央公論新社デザイン室

出版社/中央公論新社

模様がきれい。またロゴの散らばり具合が良い。

| 中央公論新社デザイン室 | 06:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

刺激的生活 岸本葉子 装丁:大森せい子

刺激的生活

刺激的生活

著者/岸本葉子

装丁/大森せい子
ホームページ:http://seiko-arts.com/

出版社/潮出版社

題名のわりにイラストがかわいい。

| 大森せい子 | 12:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沈底魚 曽根圭介 装丁:多田和博

沈底魚

沈底魚

著者/曽根圭介

装丁/多田和博

出版社/講談社

海の底に沈んだ街のようなイメージがある。

| 多田和博(4dds.inc.) | 07:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

正直な娘 唯野未歩子 装丁:坂川栄治+田中久子(坂川事務所)

正直な娘

正直な娘

著者/唯野未歩子

装丁/坂川栄治+田中久子(坂川事務所)
ホームページ:http://www.skgw.jp/

出版社/マガジンハウス

タイトルが直角なロゴで、真面目さや正直さのイメージが現れている。

| 坂川栄治+田中久子(坂川事務所) | 06:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ社員はやる気をなくしているのか 柴田昌治 装丁:鈴木成一デザイン室

なぜ社員はやる気をなくしているのか

なぜ社員はやる気をなくしているのか

著者/柴田昌治
ホームページ:http://www.shibatamasaharu.com/

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/日本経済新聞出版社

社員の後ろ姿が寂しげて、疲労感を醸し出している。

| 鈴木成一デザイン室 | 08:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

君と会えたから・・・ 喜多川泰 装丁:泉沢光雄

君と会えたから・・・

君と会えたから・・・

著者/喜多川泰
ホームページ:http://www.tegamiya.jp/

装丁/泉沢光雄
ホームページ:http://hw001.wh.qit.ne.jp/mi-design202/

出版社/ディスカヴァー・トゥエンティワン

空を飛ぶ紙飛行機が印象的。

| 泉沢光雄 | 08:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パラシュート 山田悠介 装丁:飛鳥馬俊助

パラシュート

パラシュート

著者/山田悠介

装丁/飛鳥馬俊助

出版社/文芸社

タイトルのフォントに勢いがあって
本当にパラシュートで空を飛んだような、力強さがある。

| 飛鳥馬俊助 | 06:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アマチュア論。 勢古浩爾 装丁:尾原史和(SOUP DESIGN)

アマチュア論。

アマチュア論。

著者/勢古浩爾

装丁/尾原史和(SOUP DESIGN)
株式会社SOUP DESIGNホームページ:http://www.soupdesign.co.jp/

出版社/ミシマ社

文字が全て逆さまなのがおもしろい。

| 尾原史和(SOUP DESIGN) | 07:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝顔はまだ咲かない 小夏と秋の絵日記 柴田よしき 装丁:SONICBANG CO.,

朝顔はまだ咲かない―小夏と秋の絵日記

朝顔はまだ咲かない 小夏と秋の絵日記

著者/柴田よしき
ホームページ:http://www.shibatay.com/

装丁/SONICBANG CO.,
ホームページhttp://www.sonicbang.co.jp/

出版社/東京創元社

斜めに傾いたタイトルの色が、朝顔のようなきれいな青色で爽やかなイメージ。

| SONICBANG CO., | 08:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うさぎパン 瀧羽麻子 装丁:名久井直子

うさぎパン (ダ・ヴィンチブックス)

うさぎパン

著者/瀧羽麻子

装丁/名久井直子
ホームページ:http://www33.ocn.ne.jp/~naku/

出版社/メディアファクトリー

ひも状で現してある装画に、優しい雰囲気を感じる。

| 名久井直子 | 11:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きみのためのバラ 池澤夏樹 装丁:新潮社装幀室

きみのためのバラ

きみのためのバラ

著者/池澤夏樹
ホームページ:http://www.impala.jp/

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

大きな美しい青薔薇に、目を奪われる。

| 新潮社装幀室 | 05:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おどりば金魚 野中ともそ 装丁:大久保伸子

おどりば金魚

おどりば金魚

著者/野中ともそ
ホームページ:http://www.tomoso.com/

装丁/大久保伸子

出版社/集英社

刺繍されたような装画がかわいい。

| 大久保伸子 | 04:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バスジャック 三崎亜記 装丁:鈴木成一デザイン室

【単行本】

バスジャック

【文庫本】

バスジャック (集英社文庫)

バスジャック

著者/三崎亜記

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/集英社

タイトルと写真がマッチしていて、これ以上なく簡潔な装丁。

| 鈴木成一デザイン室 | 11:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月花の旅人 中村紀 装丁:片岡忠彦

月花の旅人

月花の旅人

著者/中村紀

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/index.html

出版社/毎日新聞社

月と周りにキラキラと光る、結晶のような模様が輝いていて美しい。

| 片岡忠彦 | 03:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またたび峠 藤谷治 装丁:池田進吾(67)

またたび峠

またたび峠

著者/藤谷治

装丁・装画/池田進吾(67)

出版社/小学館

赤い木と月が、黒に映えて美しい。

| 池田進吾(67) | 03:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。