2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頭のうちどころが悪かった熊の話 安東みきえ 装丁:中村光宏

頭のうちどころが悪かった熊の話

頭のうちどころが悪かった熊の話

著者/安東みきえ

装丁/中村光宏

出版社/理論社

熊がポカンと口を開けたイラストがかわいい。

スポンサーサイト

| 中村光宏 | 12:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晩夏のプレイボール あさのあつこ 装丁:木内達朗

晩夏のプレイボール

晩夏のプレイボール

著者/あさのあつこ

装丁・画題字/木内達朗
ホームページ:http://mejirushi.tumblr.com/

出版社/毎日新聞社

赤と青にすっきり分かれた野球球児達のユニフォームと
背景の水色の色合いがきれいで、夏の野球を思い立たせる。

| 木内達朗 | 12:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

異界 鳥飼否宇 装丁:片岡忠彦

異界

異界

著者/鳥飼否宇

装丁/片岡忠彦
ホームページhttp://nijisora.main.jp/k/index.html

出版社/角川書店

表紙のイラストから異界の雰囲気がふんだんに
醸し出されていて、最高の出来栄え。

タイトルロゴもドンと真ん中に大きく書かれていて、存在感がある。

特に漢字の足部分のハネが、統一感があって見栄えが良い。

| 片岡忠彦 | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋は、あなたのすべてじゃない 石田衣良 装丁:青春出版社制作室

恋は、あなたのすべてじゃない

恋は、あなたのすべてじゃない

著者/石田衣良

装丁/青春出版社制作室

出版社/青春出版社

部屋から何かを訴えかけられているような気さえしてくる表紙である。

| 青春出版社制作室 | 12:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファースト・キス 井上由美子 高橋美夕紀 装丁:松岡史恵

ファースト・キス

ファースト・キス

脚本/井上由美子

ノベライズ/高橋美夕紀

装丁/松岡史恵
ホームページ:http://nijisora.main.jp/m/

出版社/幻冬舎

鳥達が向かい合ってキスしているように見えてロマンチック。

メインのハートと鳥を白で目立たせてバックを暗めのドット柄で
描かれていて、よりハートと鳥が際立って美しく可愛らしく見える。

| 松岡史恵(niji-sora graphics) | 12:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】更新数の変更

またしばらくの間、可能な範囲内で更新冊数を2冊から3冊に変更します。

その時々によっては2冊になる場合もあります。

| お知らせ | 11:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京ディール協奏曲 栗山誠 装丁:前橋隆道

東京ディール協奏曲

東京ディール協奏曲

著者/栗山誠

装丁/前橋隆道

出版社/集英社

タイトルロゴもブランコのように
ビュンと飛んでいくようなイメージ感があって楽しい。

ブランコの飛び具合も絶妙。

| 前橋隆道 | 12:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感傷コンパス 多島斗志之 装丁:角川書店装丁室

感傷コンパス

著者/多島斗志之

装丁/角川書店装丁室

出版社/角川書店

丸く描かれた絵が、コンパスで切り取ったように見える。

| 角川書店装丁室 | 12:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

彩恋 飯塚健 装丁:前橋隆道

彩恋

彩恋

著者/飯塚健

装丁/前橋隆道

出版社/小学館

女の子たちの心を、ソーダ水のような揺れ動く中に
ストローを挿して飲み物のように描かれている演出が、巧みだと思えた。

| 前橋隆道 | 12:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神田川デイズ 豊島ミホ 装丁:鈴木成一デザイン室

神田川デイズ

神田川デイズ

著者/豊島ミホ
ブログ:http://fengdao.exblog.jp/

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/角川書店

薄い色のタイトルの下に描かれた大勢の雰囲気が、てんでばらばらで面白い。

| 鈴木成一デザイン室 | 12:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「雲」の楽しみ方 ギャヴィン・ブレイター=ピニー 装丁:木夏太郎(ナナバイ)

「雲」の楽しみ方

「雲」の楽しみ方

著者/ギャヴィン・ブレイター=ピニー

装丁/榎本太郎(ナナバイ)
ホームページ:http://nanabai.jp/

出版社/河出書房新社

惜しみなく雲の写真も「雲」の文字も大きく使われていて
存分に雲のことが楽しめそうな一冊。

| 榎本太郎(NANABAI) | 01:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブルーハーツ 前川麻子 装丁:長坂勇司

ブルーハーツ

ブルーハーツ

著者/前川麻子

装丁/長坂勇司

出版社/ジャイブ

独特の世界観に満ち溢れている、面白いイラストである。

| 長坂勇司 | 01:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下町や東京昭和遠ざかる 村岡秀男 装丁:サガワメイコ

下町や東京昭和遠ざかる

下町や東京昭和遠ざかる

著者/村岡秀男
ホームページ:http://muraoka.style.coocan.jp/

装丁/サガワメイコ

出版社/彩流社

下町のレトロさの風情が、最高に醸し出されていて良い。

| サガワメイコ | 12:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最新約コピーバイブル 装丁:前田善行

最新約コピーバイブル

最新約コピーバイブル

装丁/前田善行

出版社/宣伝会議

古文書のような本の色合いと、シンプルなタイトルのデザインに惹かれた。

| 前田善行 | 12:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気品磨き 長谷川智恵子 装丁:稲越功一

気品磨き

気品磨き

著者/長谷川智恵子

装丁/稲越功一

出版社/講談社

本の書体全体に、気品感が出ている。

| 稲越功一 | 12:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てのひらの迷路 石田衣良 装丁:佐藤可士和

てのひらの迷路

てのひらの迷路

著者/石田衣良

装丁/佐藤可士和
ホームページ:http://kashiwasato.com/

出版社/講談社

タイトルのロゴがころころっとした丸みがあり、可愛らしく見える。

隅っこに青い指紋が、ポツンと押されているのも気になるポイント。

| 佐藤可士和 | 12:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした 林真理子 装丁:名久井直子

「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした

「綺麗な人」と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした

著者/林真理子
ブログ:http://hayashi-mariko.kirei.biglobe.ne.jp/

装丁/名久井直子
ホームページ:http://www33.ocn.ne.jp/~naku/

出版社/光文社

装画が独特の世界観を持っていて、目についた。

| 名久井直子 | 12:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レインツリーの国 有川浩 装丁:Shinchosha Book Design Division

レインツリーの国

レインツリーの国

著者/有川浩

装丁/Shinchosha Book Design Division

出版社/新潮社

空にポツンと浮かんだ、紙飛行機が目立つ。

| Shinchosha Book Design Division | 12:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モップガール 加藤実秋 装丁:セキネシンイチ制作室

モップガール

モップガール

著者/加藤実秋

装丁/セキネシンイチ制作室
ホームページ:http://sekine-shinichi.com/

出版社/小学館

バックの水色と、床に広がるピンク色の液体の二色だけでも
とても目を引かれる。

タイトルも堂々と大きく置かれていて良い。

| セキネシンイチ制作室 | 12:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京てくてくすたこら散歩 伊藤まさこ 装丁:渡辺浩美

東京てくてくすたこら散歩

東京てくてくすたこら散歩

著者/伊藤まさこ

装丁/渡辺浩美

出版社/文藝春秋

タイトルの手書きで書かれた字が、かえって新鮮さを感じる。

| 渡辺浩美 | 12:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠くの空に消えた 行定勲・益子昌一 装丁:長坂勇司

遠くの空に消えた

遠くの空に消えた

著者/行定勲・益子昌一

装丁/長坂勇司

出版社/ゴマブックス

素敵な色合いの青が爽やかで、見ていて気持ちが良い。

| 長坂勇司 | 12:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心のままに 山田一成 装丁:坂川事務所

心のままに

心のままに

著者/山田一成

装丁/坂川事務所

出版社/毎日新聞社

シンプルにタイトルだけなのが逆に目に付き、書体も良い。

| 坂川事務所 | 12:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなたの呼吸が止まるまで 島本理生 装丁:帆足英里子

あなたの呼吸が止まるまで

あなたの呼吸が止まるまで

著者/島本理生
ホームページ:http://www.shimamotorio.com/

装丁/帆足英里子

出版社/新潮社

タイトル部分の、砂の泥のような部分が
ザラザラとした感触で、本当に砂を触っているかのように感じる。

| 帆足英里子 | 12:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奇跡でも運命でもなく確実に幸せな結婚につながる恋愛のしくみ 桜沢エリカ 装丁:板倉敬子

奇跡でも運命でもなく確実に幸せな結婚につながる恋愛のしくみ

奇跡でも運命でもなく確実に幸せな結婚につながる恋愛のしくみ

著者/桜沢エリカ
ブログ:http://www.nadeshico.co.jp/blog/?cat=8

装丁・装画/板倉敬子
ホームページ:http://keikoitakura.com/

出版社/幻冬舎

ピンク色と白で全体的にほんわかしていて、乙女チックで可愛らしい。

| 板倉敬子 | 12:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

終末のフール 伊坂幸太郎 装丁:鈴木成一デザイン室

終末のフール

終末のフール

著者/伊坂幸太郎

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/集英社

装丁のタイトル部分を触ると、文字部分が少し盛り上がっている。

デザインはテープで文字を貼って作ったように見えて、面白い。

| 鈴木成一デザイン室 | 12:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

父の感触 小林紀晴 装丁:関口聖司

父の感触

父の感触

著者/小林紀晴
ホームページ:http://www.kobayashikisei.com/

装丁/関口聖司

出版社/文藝春秋

都会の高層ビルの写真上に、ささやかに置かれたタイトルが爽やかに感じた。

| 関口聖司 | 12:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昭和の世間噺―いろイロ (小沢昭一座談) 小沢昭一 装丁:平野甲賀

昭和の世間噺―いろイロ (小沢昭一座談)

昭和の世間噺―いろイロ (小沢昭一座談)

著者/小沢昭一

装丁/平野甲賀

出版社/晶文社

タイトルロゴの崩れ具合がユニーク。

写真の色が一色なのも、昭和を彷彿とさせる好ましいデザイン。

| 平野甲賀 | 12:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母ちゃんダンプ 装丁:渡邊雄哉(Malpu Design)

母ちゃんダンプ

母ちゃんダンプ

編集/ニッポン放送『うえやなぎまさひこのサプライズ』

装丁/渡邊雄哉(Malpu Design)
ホームページ:http://malpu.com/nippou/watanabe/

出版社/扶桑社

タイトルの名前によく似合うロゴのデザインが、可愛らしい。

| 渡邊雄哉(Malpu Design) | 12:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワタシは最高にツイている 小林聡美 装丁:大島依提亜

ワタシは最高にツイている

ワタシは最高にツイている

著者/小林聡美

装丁/大島依提亜

出版社/幻冬舎

モノクロの世界の中で、花にだけ色がついているのが
オシャレな感じがして、ふと目に留まる。

| 大島依提亜 | 12:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホームレス中学生 麒麟・田村裕 装丁:lil.inc

ホームレス中学生

ホームレス中学生

著者/麒麟・田村裕

装丁/lil.inc
ホームページ:http://www.lotus-lab.com/

出版社/ワニブックス

ダンボールにマジックでタイトルが殴り書きされてるのが
切羽詰っている危機感があるようで、味がある。

ダンボールがボロボロで、折れ曲がったりしているのも
ダンボールの特徴が出ていて面白い。

| lil.inc | 12:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。