2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラックペアン1988 海堂尊 装丁:鈴木成一デザイン室

ブラックペアン1988

ブラックペアン1988

著者/海堂尊
ホームページ:http://author.tkj.jp/kaidou/

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/講談社

はさみのディティールが非常に精巧で、リアリティ感がとてもある。

黒で引き締まっているのもカッコ良い。

スポンサーサイト

| 鈴木成一デザイン室 | 11:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クロスカウンター 井上尚登 装丁:柳澤健祐(mamiania graphics)

クロスカウンター

クロスカウンター

著者/井上尚登

装丁/柳澤健祐(mamiania graphics)
ホームページ:www.mamiana-g.com/

出版社/光文社

タイトルロゴが凝った作りになっていて良い。

| 柳澤健祐(mamiana grahics) | 11:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

波のうえの魔術師 石田衣良 装丁:関口聖司

波のうえの魔術師

波のうえの魔術師

著者/石田衣良

装丁/関口聖司

出版社/文藝春秋

男性のイラスト近くに、わざわざタイトルを置いてあるのが面白い配置だと思う。

| 関口聖司 | 11:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

永遠の願い 百音 装丁:フロッキングスタジオ

永遠の願い

永遠の願い

著者/百音
ホームページ:http://moneism.com/

装丁/フロッキングスタジオ
ホームページ:http://frog.co.jp/about.html

出版社/竹書房

小さなブーケが可愛らしくて、下に敷かれた白い布も
見ていると花嫁を連想させる。

| フロッキングスタジオ | 09:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まじない Saori 装丁:片岡忠彦

まじない

まじない

著者/Saori

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/双葉社

手書きで書かれたようなタイトルが、かえって怖さや不気味さを際立たせる。

| 片岡忠彦 | 09:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブルータワー 石田衣良 装丁:飯田出穂

ブルータワー

ブルータワー

著者/石田衣良

装丁/飯田出穂

出版社/徳間書店

タワーの中に生い茂る植物が気になる。

| 飯田出穂 | 09:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

占拠ダンス 木宮条太郎 装丁:泉沢光雄

占拠ダンス

占拠ダンス

著者/木宮条太郎

装丁/泉沢光雄
ホームページ:http://hw001.wh.qit.ne.jp/mi-design202/

出版社/幻冬舎

タイトルの組み方が一定の大きさで、シンプルながら見やすさがある。

| 泉沢光雄 | 11:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レイニー・パークの音 早瀬乱 装丁:多田和博

レイニー・パークの音

レイニー・パークの音

著者/早瀬乱

装丁/多田和博

出版社/講談社

水の波紋の所に印刷加工が施されていて、本当に水を触っている感覚になる。

| 多田和博(4dds.inc.) | 11:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ソロモンの犬 道尾秀介 装丁:野中深雪

ソロモンの犬

ソロモンの犬

著者/道尾秀介

装丁/野中深雪

出版社/文藝春秋

銀色のタイトルが爽やかで、装画の雰囲気にもよく似合う。

| 野中深雪 | 11:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蟹と彼と私 荻野アンナ 装丁:菊地信義

蟹と彼と私

蟹と彼と私

著者/荻野アンナ

装丁/菊地信義

出版社/集英社

流れ落ちる明るい色が、窓に張り付いて落ちていくようでとてもきれい。

| 菊地信義 | 10:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンボス・ムンドス 桐野夏生 装丁:斎藤深雪

アンボス・ムンドス

アンボス・ムンドス

著者/桐野夏生
ホームページ:http://www.kirino-natsuo.com/

装丁/斎藤深雪

出版社/文藝春秋

カラフルでポップな色のキノコに似合う、深みのある地色の緑が素敵。

| 斎藤深雪 | 09:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美丘 石田衣良 装丁:鈴木成一デザイン室

美丘

美丘

著者/石田衣良

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/角川書店

とてもエロティックな写真だが、人体の滑らかな曲線美が美しい。

| 鈴木成一デザイン室 | 09:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニッポン硬貨の謎 北村薫 装丁:石川絢士(the GARDEN)

ニッポン硬貨の謎

ニッポン硬貨の謎

著者/北村薫

装丁/石川絢士(the GARDEN)

出版社/東京創元社

トランプに見立てた装丁が面白い。

| 石川絢士(the GARDEN) | 08:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

約束 石田衣良 装丁:緒方修一

約束

約束

著者/石田衣良

装丁/緒方修一

出版社/角川書店

お互いの握り合う手が、約束を物語っている。

| 緒方修一 | 08:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黄昏の百合の骨 恩田陸 装丁:北見隆

黄昏の百合の骨 (Mephisto Club)

黄昏の百合の骨

著者/恩田陸

装丁/北見隆
ホームページ:http://www.ne.jp/asahi/takashi/kitami/

出版社/講談社

白一色で描かれた百合は、まるで骨のように美しい。

| 北見隆 | 08:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂萌え! 桐野夏生 装丁:藤田知子

魂萌え !

魂萌え!

著者/桐野夏生
ホームページ:http://www.kirino-natsuo.com/

装丁/藤田知子

出版社/毎日新聞社

大輪の花が目立ち、とても華やかな表紙。

| 藤田知子 | 09:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蒼煌 黒川博行 装丁:多田和博

蒼煌

蒼惶

著者/黒川博行

装丁/多田和博

出版社/文藝春秋

黒い背景の中、白く光る花と大きく配置されたタイトルのバランスが良い。

| 多田和博(4dds.inc.) | 09:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝日のようにさわやかに 恩田陸 装丁:新潮社装幀室

朝日のようにさわやかに

朝日のようにさわやかに

著者/恩田陸

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

タイトル通りさわやかな景色が見ていて気持ち良い。

| 新潮社装幀室 | 09:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紙魚家崩壊 九つの謎 北村薫 装丁:坂野公一(welle design)

紙魚家崩壊 九つの謎

紙魚家崩壊 九つの謎

著者/北村薫

装丁/坂野公一(welle design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

出版社/講談社

ひとつの家にまつわる崩壊の様子を、装画の家でよく表している。

| 坂野公一(welle design) | 04:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真夏の島に咲く花は 垣根涼介 装丁:鈴木成一デザイン室

真夏の島に咲く花は

真夏の島に咲く花は

著者/垣根涼介
ホームページ:http://www3.ocn.ne.jp/~kakine/

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/講談社

彫ってある装画から、熱帯地方のストーリを彷彿とさせてくれる。

装画の彫られた絵と同じように、タイトルロゴも角ばっていて
まるで彫ったかのように見える。

| 鈴木成一デザイン室 | 03:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蒲公英草紙―常野物語  恩田陸 装丁:中島かほる

蒲公英草紙 常野物語 (常野物語)

蒲公英草紙―常野物語

著者/恩田陸

装丁/中島かほる

出版社/集英社

古典文学のような雰囲気で、シンプルで落ち着いた感じが良い。

| 中島かほる | 03:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

語り女たち 北村薫 装丁:新潮社装幀室

語り女たち

語り女たち

著者/北村薫

装丁/新潮社装丁室

出版社/新潮社

密集した木の上に大きく置かれた羽と
後ろに浮かぶ小さな月が気になる一冊。

| 新潮社装幀室 | 12:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

贄の夜会 香納諒一 装丁:鈴木正道(Suzuki Design)

贄の夜会

贄の夜会

著者/香納諒一

装丁/鈴木正道(Suzuki Design)
ホームページ:http://suzuki-design.net/

出版社/文藝春秋

目から滴り落ちる血が、白い顔の中で目立つ。

| 鈴木正道(Suzuki Design) | 12:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エンド・ゲーム―常野物語 恩田陸 装丁:松田行正+日向麻梨子

エンド・ゲーム 常野物語 (常野物語)

エンド・ゲーム―常野物語

著者/恩田陸

装丁・本文レイアウト/松田行正+日向麻梨子
ホームページ:http://www.matzda.co.jp/

出版社/集英社

パイプの鉄格子で作られた世界観が、話を連想させる。

| 松田行正+日向麻梨子 | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

瑠璃の契り―旗師・冬狐堂 (旗師・冬狐堂) 北森鴻 装丁:斎藤深雪

瑠璃の契り―旗師・冬狐堂

瑠璃の契り―旗師・冬狐堂 (旗師・冬狐堂)

著者/北森 鴻

装丁/斎藤深雪

出版社/文藝春秋

大きく写された複雑な模様に魅力を感じる。

| 斎藤深雪 | 12:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

深淵のガランス 北森鴻 装丁:大久保明子

深淵のガランス

深淵のガランス

著者/北森鴻

装丁/大久保明子

出版社/文藝春秋

花弁の渦に飲み込まれていくような錯覚を得る。

色使いがとてもきれい。

| 大久保明子 | 12:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒と茶の幻想 恩田陸 装丁:北見隆

黒と茶の幻想 (Mephisto club)

黒と茶の幻想

著者/恩田陸

装丁/北見隆
ホームページ:http://www.ne.jp/asahi/takashi/kitami/

出版社/講談社

黒と茶の面積が、丁度良い塩梅になっている。

| 北見隆 | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

有頂天家族 森見登美彦 装丁:鈴木成一デザイン室

有頂天家族

有頂天家族

著者/森見登美彦

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/幻冬舎

家々の町並みの屋根を上空から見下ろしているかのような
浮遊感を得られる装画である。

| 鈴木成一デザイン室 | 12:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まひるの月を追いかけて 恩田陸 装丁:有山達也

まひるの月を追いかけて

まひるの月を追いかけて

著者/恩田陸

装丁/有山達也

出版社/文藝春秋

曇天の中に、上のほうからかすかに見える日の明りが
月を表しているかのように見える。

| 有山達也 | 12:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

落下する花―月読 太田忠司 装丁:大久保明子

落下する花―月読

落下する花-月読

著者/太田忠司
ホームページ:http://homepage2.nifty.com/tadashi-ohta/

装丁/大久保明子

出版社/文藝春秋

落下する花の、幻想的な透明さに惹かれた。

| 大久保明子 | 12:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。