2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三色パンダは今日も不機嫌 葉村亮介 装丁:坂川栄治+永井亜矢子(坂川事務所)

三色パンダは今日も不機嫌

三色パンダは今日も不機嫌

著者/葉村亮介

装丁/坂川栄治+永井亜矢子(坂川事務所)
ホームページ:http://www.skgw.jp/

出版社/ランダムハウス講談社

白地の色が上手く利用されていていて、一目でパンダと分かる。

スポンサーサイト

| 坂川栄治+永井亜矢子(坂川事務所) | 07:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パリの詐欺師たち 奥本大三郎 装丁:岡邦彦

パリの詐欺師たち

パリの詐欺師たち

著者/奥本大三郎

装丁/岡邦彦

出版社/集英社

タイトルの丸っこいフォントがかわいい。

| 岡邦彦 | 12:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嘘 永瀬隼介 装丁:長坂勇司

嘘

著者/永瀬隼介

装丁/長坂勇司

出版社/ポプラ社

「嘘」と印刷された、透明なカバーが巻かれている。

これほど綺麗な「嘘」の作品は滅多にないだろう。

| 長坂勇司 | 12:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花が咲く頃いた君と 豊島ミホ 装丁:片岡忠彦

花が咲く頃いた君と

花が咲く頃いた君と

著者/豊島ミホ
ホームページ:http://fengdao.exblog.jp/

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/双葉社

満開の桜が咲き、春の澄んだ青空が雰囲気を
優しく包み込んでいるような装画に惹かれる。

| 片岡忠彦 | 12:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008年本屋大賞ノミネート作発表!

2008年本屋大賞ノミネート作発表!

(※大賞発表は4/8)

候補作 (作品名五十音順)

・『赤朽葉家の伝説』著:桜庭一樹(東京創元社)

・『悪人』著:吉田修一(朝日新聞社)

・『有頂天家族』著:森見登美彦(幻冬舎)

・『映画篇』著:金城一紀(集英社)

・『カシオペアの丘で』著:重松清(講談社)

・『ゴールデンスランバー』著:伊坂幸太郎(新潮社)

・『サクリファイス』著:近藤史恵(新潮社)

・『鹿男あをによし』著:万城目学(幻冬舎)

・『八日目の蝉』著:角田光代(中央公論新社)

・『私の男』著:桜庭一樹(文藝春秋)

| 本屋大賞 | 12:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

主題歌 柴崎友香 装丁:名久井直子

主題歌

主題歌

著者/柴崎友香

装丁/名久井直子
ホームページ:http://www33.ocn.ne.jp/~naku/

出版社/講談社

決して自己主張するような装丁でなく
題名通り歌うようなささやかさで、本をアピールしているように見える。

| 名久井直子 | 12:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月のころはさらなり 装丁:井口ひろみ 装丁:新潮社装幀室

月のころはさらなり

月のころはさらなり

著者/井口ひろみ

装丁/新潮社装丁室

出版社/新潮社

空と木々の色調がはっきりと別れていて、特に黄色い空に目が行く。

| 新潮社装幀室 | 11:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラフ 本間文子 装丁:池田進吾(67)

ラフ

ラフ

著者/本間文子

装丁/池田進吾(67)

出版社/エンターブレイン

黄色、黒、灰色の少ない色数で、木版画のようなデザイン。

| 池田進吾(67) | 01:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

埋もれる 奈良美那 装丁:ストア・インク

埋もれる 「日本ラブストーリー大賞」シリーズ

埋もれる

著者/奈良美那

装丁/ストア・インク
ホームページ:http://www.store-ink.jp/

出版社/宝島社

美しいものにまみれた世界の美しさは、愛があるからこそ輝いているのだろうか。

| ストア・インク | 01:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月蝕書簡―寺山修司未発表歌集 寺山修司 装丁:中島浩

寺山修司未発表歌集 月蝕書簡

月蝕書簡―寺山修司未発表歌集

著者/寺山修司

装丁/中島浩

出版社/岩波書店

ほのかに光る青い明りが、深淵の中でぼわぁっと燐光を放っているように見え、幻想的。

本屋で思わず目に止まった一冊。

| 中島浩 | 01:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福袋 角田光代 装丁:大久保伸子

福袋

福袋

著者/角田光代
ブログ:http://kakuta.kadokawa.co.jp/

装丁/大久保伸子

出版社/河出書房新社

木にこれでもかというくらい、乙女心をくすぐるような品々が実っていて
まさしく福袋の中身のような装飾。

| 大久保伸子 | 06:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫のパジャマ レイ・ブラッドベリ 装丁:佐藤勝昭

猫のパジャマ

猫のパジャマ

著者/レイ・ブラッドベリ

装丁/佐藤勝昭

出版社/河出書房新社

猫の爛々と光り輝く瞳が、一度見たら忘れられない強さを持つ。

| 佐藤勝昭 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

死都ゴモラ―世界の裏側を支配する暗黒帝国 ロベルト・サヴィアーノ 佐々木暁

死都ゴモラ―世界の裏側を支配する暗黒帝国

死都ゴモラ―世界の裏側を支配する暗黒帝国

著者/ロベルト・サヴィアーノ

装丁/佐々木暁

出版社/河出書房新社

お札の汚れ具合や、一面が黒い背景から『死』を連想させる。

| 佐々木暁 | 03:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラジオ・キラー セバスチャン・フィツェック 装丁:守先正

ラジオ・キラー

ラジオ・キラー

著者/セバスチャン・フィツェック

装丁/守先正

出版社/柏書房

タイトルフォントの太さが、昭和のラジオのイメージを彷彿とする。

| 守先正 | 10:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪人 吉田修一 装丁:町口覚

悪人

悪人

著者/吉田修一
ホームページ:http://yoshidashuichi.com/

装丁/町口覚
ホームページ:http://www.matchandcompany.com/index.php

出版社/朝日新聞社

書体で魅せる一冊。

| 町口覚(マッチアンドカンパニー) | 09:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

禁断のパンダ 拓未司 装丁:松崎理

禁断のパンダ

禁断のパンダ

著者/拓未 司
ホームページ:http://t-takumi2008.cocolog-nifty.com/

装丁/松崎理

お皿の上に乗せられたパンダのブラックギャグ。まさしく禁断。

| 松崎理(yd) | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぬばたま あさのあつこ 装丁:新潮社装幀室

ぬばたま

ぬばたま

著者/あさのあつこ

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

ほの暗い闇に浮かぶ3つの灯。

そのたった3つの炎が、怖い何かを想像させる。

| 新潮社装幀室 | 12:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無言の旅人 仙川環 装丁:泉沢光雄

無言の旅人

無言の旅人

著者/仙川環

装丁/泉沢光雄
ホームページ:http://hw001.wh.qit.ne.jp/mi-design202/

出版社/幻冬舎

病院のマークなのか、赤い十字線がドンと置かれていて
無機質な真っ白い病室の空間を、ピンと惹き立てているように見える。

| 泉沢光雄 | 12:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こころげそう 男女九人 お江戸恋ものがたり 畠中恵 装丁:鈴木成一デザイン室

こころげそう 男女九人 お江戸恋ものがたり

こころげそう 男女九人 お江戸恋ものがたり

著者/畠中恵

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/光文社

表紙の真ん中に黄色いストライプが1本くっきりと入っていて
全体が引き締まって見える。

| 鈴木成一デザイン室 | 11:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

相棒 五十嵐貴久 装丁:川上成夫

相棒

相棒

著者/五十嵐貴久

装丁/川上成夫

出版社/PHP研究所

タイトルに使われているフォントが、カクカクとしたデザインで独特。

| 川上成夫 | 10:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラットマン 道尾秀介 装丁:坂野公一(well design)

ラットマン

ラットマン

著者/道尾秀介

装丁/坂野公一(well design)
ホームページ:http://www.welle.jp/

出版社/光文社

タイトルのフォントの大きさを、最大限まで大きくしてありインパクト大。

また、人の頭だけねずみになっているのもユーモラス。

| 坂野公一(welle design) | 11:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつから、中年? 坂井順子 装丁:佐藤可士和

いつから、中年?

いつから、中年?

著者/坂井順子

装丁/佐藤可士和
ホームページ:http://kashiwasato.com/

出版社/講談社

タイトルに中年という言葉が入っているのに
装画はとてもかわいらしい女の子のイラストが描かれいる、
そのギャップが新鮮。

| 佐藤可士和 | 11:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

阪急電車 有川浩 装丁:平川彰(幻冬舎デザイン室)

阪急電車

阪急電車

著者/有川浩

装丁/平川彰(幻冬舎デザイン室)

出版社/幻冬舎

華やかな装画なので、書店で平積みされているとよく目立つ。

| 平川彰(幻冬舎装丁室) | 08:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イジ女 春口裕子 装丁:松昭教

イジ女(め)

イジ女

著者/春口裕子

装丁/松昭教
ホームページ:http://bookwall.jp/

出版社/双葉社

タイトルの書体がクニャっと曲がっていて面白い。

赤いカバーも、イジと女性の両方のイメージを連想させてくれる。

| 松昭教 | 12:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。