2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まほろ駅前番外地 三浦しをん 装丁:大久保明子

まほろ駅前番外地

まほろ駅前番外地

著者/三浦しをん
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/below923

装丁/大久保明子

出版社/文藝春秋

畳の上に美しい緑色の急須があるところまでは普通の光景だが
口の部分に差し込まれたタバコが一本加えられただけで
日常的な風景がシュールな姿へと形を変える。

スポンサーサイト

| 大久保明子 | 10:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜のだれかの玩具箱 あさのあつこ 装丁:石川絢士(the GARDEN)

夜のだれかの玩具箱

夜のだれかの玩具箱

著者/あさのあつこ

装丁/石川絢士(the GARDEN)

出版社/文藝春秋

鍵穴付きの木箱のおもちゃ箱を想像して作られたのか
とてもユニークな仕上がり。

| 石川絢士(the GARDEN) | 02:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

扉守 光原百合 装丁:大久保明子

扉守(とびらもり)

扉守

著者/光原百合

装丁/大久保明子

装画/丹地陽子
ホームページ:http://www.tanji.jp/

出版社/文藝春秋

淡い桜色と夜の暗い色彩が非常に美しく、物語の一場面のように幻想的。

| 大久保明子 | 07:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファミリーツリー 小川糸 装丁:大久保伸子

ファミリーツリー

ファミリーツリー

著者/小川糸
ホームページ:http://www.ogawa-ito.com/

装丁/大久保伸子

装画/新目恵
ホームページ:http://www.megumiaratame.com/

出版社/ポプラ社

広い空と草原の装画が目に飛び込んできて、とても穏やかな気持ちになれる。

| 大久保伸子 | 11:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新参者 東野圭吾 装丁:岡孝治

新参者

新参者

著者/東野圭吾

装丁/岡孝治
ホームページ:http://oka-design.com/profile.html

装画/大場玲子
ホームページ:http://www.toshoya.com/

出版社/講談社

青く川の流れのような墨絵がよく映えている。

| 岡孝治 | 12:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

球体の蛇 道尾秀介 装丁:高柳雅人

球体の蛇

球体の蛇

著者/道尾秀介

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/角川書店(角川グループパブリッシング)

クネクネと曲がった蛇のように見える、タイトルフォントがおもしろい。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 09:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WILL 本多孝好 装丁:木村典子(Balcony)

WILL

WILL

著者/本多孝好

装丁/木村典子(Balcony)

出版社/集英社

満天の星空の美しさが印象に残る一冊。

その美しさは、書店でこの装丁に一目ぼれしてジャケ買いをした人が
多数いるほどである。

| 木村典子(Balcony) | 10:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かけら 青山七恵 装丁:新潮社装幀室

かけら

かけら

著者/青山七恵

装丁/新潮社装丁室

装画/木村彩子
ホームページ:http://www.kimurasaiko.com/

出版社/新潮社

装画のやわらかな色彩に心が和む。

| 新潮社装幀室 | 06:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今夜ウォッカが滴る肉体 望月佑 装丁:柴田尚吾(PLUSTUS++)

今夜ウォッカが滴る肉体

今夜ウォッカが滴る肉体

著者/望月佑

装丁/柴田尚吾(PLUSTUS++)

出版社/講談社

星座の点と点を結んで線にして書かれたようなタイトルが
月の写真とよく合っていてとてもオシャレ。

向きを統一させずにバラバラにしてあるのも、単調でなく躍動感がある。

| 柴田尚吾(PLUSTUS++) | 02:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

星をつくった男 重松清 装丁:鈴木成一デザイン室

星をつくった男 阿久悠と、その時代

星をつくった男

著者/重松清

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/講談社

タイトル部分にキラキラッとしたマークを乗せていて
星をよく意識したデザインがされている。

また銀色の箔押しがされていて、夜空に輝く星空をイメージさせられる。

| 鈴木成一デザイン室 | 09:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

麝香魚 山中麻弓 装丁:ミルキィ・イソベ[ステュディオ・パラボリカ]

麝香魚

麝香魚

著者/山中麻弓

装丁/ミルキィ・イソベ[ステュディオ・パラボリカ]

出版社/祥伝社

繊細なタイトルフォントの細さに、上品さを感じる。

| ミルキィ・イソベ(ステュディオ・パラボリカ) | 10:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

永遠のかけら 高瀬ちひろ 装丁:名久井直子

永遠のかけら

永遠のかけら

著者/高瀬ちひろ

装丁/名久井直子
ホームページ:http://www33.ocn.ne.jp/~naku/

出版社/講談社

装画もなく一色で作られていてシンプルだが、それが持ち味になっている。

| 名久井直子 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

万華鏡 清野かほり 装丁:緒方修一

万華鏡

万華鏡

著者/清野かほり

装丁/緒方修一

出版社/朝日新聞出版

黒を背景に浮かぶ球体の花びら模様が、とてもあでやかで美しい。

タイトル部分に付いている、薄い色の丸も印象的。

| 緒方修一 | 09:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三人姉妹 大島真寿美 装丁:新潮社装幀室

三人姉妹

三人姉妹

著者/大島真寿美

装丁/新潮社装幀室

装画/MACHIKO

出版社/新潮社

姉妹といえど、趣味もファッションの好みもそれぞれ違う。

そんな三人の個性を、足だけで見せているところがおもしろい。

猫を配置することで下の空間の間を保たせていて
構図のバランスもとれている。

| 新潮社装幀室 | 03:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢うつつ あさのあつこ 装丁:麻生隆一

夢うつつ

夢うつつ

著者/あさのあつこ

装丁/麻生隆一 

出版社/東京書籍

手書き感あふれるタイトルの書体が魅力的。

| 麻生隆一 | 04:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。