2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Another 綾辻行人 装丁:鈴木久美(角川書店装丁室)

Another

Another

著者/綾辻行人

装丁/鈴木久美(角川書店装丁室)

装画/遠田志帆
ホームページ:http://www17.plala.or.jp/shiffon/

出版社/角川書店(角川グループパブリッシング)

タイトルフォントの独特の丸みが持ち味。

スポンサーサイト

| 鈴木久美(角川書店装丁室) | 07:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水死 大江健三郎 装丁:鈴木成一デザイン室

水死 (100周年書き下ろし)

水死

著者/大江健三郎

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/講談社

生々しい血の色を連想させられる赤のカバーが、黒々とした「死」を彩っている。

| 鈴木成一デザイン室 | 06:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃墟に乞う 佐々木譲 装丁:片岡忠彦

廃墟に乞う

廃墟に乞う

著者/佐々木 譲
ブログ:http://sasakijo.exblog.jp/

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

出版社/文藝春秋

朽ち果てていく建物の様子がよく表されている。

第142回、直木賞受賞作。

| 片岡忠彦 | 10:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年本屋大賞ノミネート10作品 1Q84/神様のカルテ/神去なあなあ/植物図鑑/新参者/天地明察/ネコを抱いて像と泳ぐ/船に乗れ!/ヘヴン/横道世之介

2010年、本屋大賞のノミネート作10作品が、先日発表されました。


1Q84 BOOK 1

1Q84

著者/村上春樹

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

神様のカルテ

神様のカルテ

著者/夏川草介

装丁/山田満明
ホームページ:http://www014.upp.so-net.ne.jp/man_may/index5.html

装画/カスヤナガト
ホームページ:http://gga.sakura.ne.jp/

出版社/小学館

神去なあなあ日常

神去なあなあ日常

装丁/緒方修一

装画/金子恵

出版社/徳間書店

植物図鑑

植物図鑑

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

装画/カスヤナガト
ホームページ:http://gga.sakura.ne.jp/

出版社/角川書店(角川グループパブリッシング)

新参者

新参者

著者/東野圭吾

装丁/岡孝治
ホームページ:http://oka-design.com/profile.html

装画/大場玲子
ホームページ:http://www.toshoya.com/

出版社/講談社

天地明察

天地明察

著者/冲方 丁
ブログ:http://towubukata.blogspot.jp/

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/角川書店

猫を抱いて象と泳ぐ

猫を抱いて象と泳ぐ

著者/小川洋子

装丁/関口聖司

カバー作品/前田昌良

出版社/文藝春秋

船に乗れ!〈1〉合奏と協奏

船に乗れ! 1 合奏と協奏

著者/藤谷 治

装丁/片岡忠彦
ホームページ:http://nijisora.main.jp/k/

装画/霜田あゆ美
ホームページ:http://asimo.petit.cc/

出版社/ジャイブ

ヘヴン

ヘヴン

著者/川上未映子
ブログ:http://www.mieko.jp/

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/講談社

横道世之介

横道世之介

著者/吉田修一
ホームページ:http://yoshidashuichi.com/

装丁/原路子

装画/南川史門
ホームページ:http://www.misakoandrosen.com/artists/shimonminamikawa/

出版社/毎日新聞社

| 本屋大賞 | 07:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キケン 有川浩 装丁:新潮社装幀室

キケン

キケン

著者/有川浩

装丁/新潮社装幀室

装画・挿画/徒花スクモ

漫画のコマ割りを表紙に取り入れた大胆な装丁。

中身は漫画ではなく普通の小説なので、書店で見かけたときにはご注意を。

| 新潮社装幀室 | 09:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神様のカルテ 夏川草介 装丁:山田満明

神様のカルテ

神様のカルテ

著者/夏川草介

装丁/山田満明
ホームページ:http://www014.upp.so-net.ne.jp/man_may/index5.html

装画/カスヤナガト
ホームページ:http://gga.sakura.ne.jp/

医者の話という点を意識してか
全体的に白を基調としたデザインになっている。

| 山田満明 | 08:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天地明察 冲方丁 装丁:高柳雅人

天地明察

天地明察

著者/冲方 丁
ブログ:http://towubukata.blogspot.jp/

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/角川書店(角川グループパブリッシング)

陰と陽。太陽と月。黒と白。

暦の持つ意味を、象徴を、最大限に活かした装丁である。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 06:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

十字架 重松清 装丁:鈴木成一デザイン室

十字架 (100周年書き下ろし)

十字架

著者/重松清

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/講談社

角ばった線で構成されたフォントが特徴。

とても静謐で、独特の清らかな空気をもつ空間がそこにある。

| 鈴木成一デザイン室 | 10:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

惚れ草 千梨らく 装丁:ヤマザキミヨコ(マリオ・アイズ)

惚れ草 [ほれぐさ]

惚れ草

著者/千梨らく

装丁/ヤマザキミヨコ(マリオ・アイズ)

装画/アフロ

出版社/宝島社

魅惑的なタイトルにぴったりの、不思議な草花のイラストがかわいい。

| ヤマザキミヨコ(マリオ・アイズ) | 08:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

改造版少年アリス 長野まゆみ 装丁:松岡史恵

改造版 少年アリス

改造版 少年アリス

著者/長野まゆみ
ホームページ:http://www.mimineko.co.jp/

装丁/松岡史恵
ホームページ:http://nijisora.main.jp/m/

出版社/河出書房新社

昔ながらの手作り感あふれるノートのような装丁。

かわいらしいお花模様もどこかレトロ感があって、落ち着いたデザイン。

| 松岡史恵(niji-sora graphics) | 10:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海底八幡宮 笙野頼子 装丁:ミルキィ・イソベ(ステュディオ・パラボリカ)

海底八幡宮

海底八幡宮

著者/笙野頼子

装丁/ミルキィ・イソベ(ステュディオ・パラボリカ)

出版社/河出書房新社

穏やかな波模様と、パールのような淡い泡沫がきれい。

| ミルキィ・イソベ(ステュディオ・パラボリカ) | 08:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほかならぬ人へ 白石一文 装丁:大久保伸子

ほかならぬ人へ

ほかならぬ人へ

装丁/大久保伸子

装画/深津千鶴

出版社/祥伝社

ピンク色とも紫色ともとれる微妙な色合いが、愛情を示す色なのかもしれない。

第142回、直木賞受賞作。

| 大久保伸子 | 06:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンランシャ 伊藤たかみ 装丁:高柳雅人

カンランシャ

カンランシャ

著者/伊藤たかみ

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

出版社/光文社

横ではなく縦に置かれたタイトルのバランスがいい。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 08:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きりこについて 西加奈子 装丁:鈴木久美(角川書店装丁室)

きりこについて

きりこについて

著者/西 加奈子

装丁/鈴木久美(角川書店装丁室)

装画/永田キナコ
ホームページ:http://www.romper-room.com/

手書きのちょっと滲んでいるようにも見えるタイトルは
今どきの女の子らしさが出ている。

イラストはパステル調で、ふわふわした女の子のようなイメージ。

ピンク色のネコがキュート。

| 鈴木久美(角川書店装丁室) | 05:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セレモニー黒真珠 宮木あや子 装丁:高柳雅人

セレモニー黒真珠 (ダ・ヴィンチブックス)

セレモニー黒真珠

著者/宮木あや子

装丁/高柳雅人
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takayanagi_m2000/

装画/ワカマツカオリ
ホームページ:http://www.graffiti-bunny.com/

喪がモチーフの話になっているが、切り絵のような装画に華やかさがあるため
お葬式の重苦しい暗さのイメージがない。

| 高柳雅人(角川書店装丁室) | 07:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュガー&スパイス 野中柊 装丁:鈴木久美(角川書店装丁室)

シュガー アンド スパイス

シュガーアンドスパイス

著者/野中 柊

装丁/鈴木久美(角川書店装丁室)

装画/カスヤナガト
ホームページ:http://gga.sakura.ne.jp/

出版社/角川書店(角川グループパブリッシング)

「&」のフォントがリボンのように、ヒラヒラっと丸まっていてとてもオシャレ。

シュガーの「シ」と「ガ」の点も丸くなっていて
女の子の丸みのある書き文字のようでいて可愛らしい。

| 鈴木久美(角川書店装丁室) | 10:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レモンタルト 長野まゆみ 装丁:松田行正

レモンタルト

レモンタルト

著者/長野まゆみ
ホームページ:http://www.mimineko.co.jp/

装丁/松田行正
ホームページ:http://www.matzda.co.jp/

出版社/講談社

タイトルのレモンのように爽やかなイメージを受ける、ドット模様がかわいらしい。

| 松田行正 | 10:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)(本人本) 宮藤官九郎 装丁:鈴木成一デザイン室

きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (本人本)

きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)(本人本)

著者/宮藤官九郎

装丁/鈴木成一デザイン室

出版社/太田出版

たくさんの白鳥と、均等に配置されたタイトルがずらっと並べられていて
一見すると普通のデザインだが、圧倒的な存在感を放っている。

| 鈴木成一デザイン室 | 09:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダ・ヴィンチ 2010年 2月号 恩田陸×名久井直子 対談掲載

ダ・ヴィンチ 2010年 02月号 [雑誌]

「私の家では何も起こらない」の装丁を手がけた、装丁家の名久井直子さんと、作家の恩田陸さんの対談が掲載されました。

お写真も載っている貴重な対談ですので
ぜひ一度ダ・ヴィンチをご覧くださいませ。


名久井直子さんのホームページ:http://www33.ocn.ne.jp/~naku/

| テレビ・雑誌での装丁家の紹介 | 07:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私の家では何も起こらない 恩田陸 装丁:名久井直子

私の家では何も起こらない (幽BOOKS)

私の家では何も起こらない

著者/恩田陸

装丁/名久井直子
ホームページ:http://www33.ocn.ne.jp/~naku/

出版社/メディアファクトリー

どこか古風でいて、全体的にアンティークな色調になっていてとてもおしゃれ。

タイトルの黒い部分も窓枠の形になっていてかわいい。

| 名久井直子 | 07:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魚神 千早茜 装丁:名久井直子

魚神

魚神

著者/千早茜

装丁/名久井直子
ホームページ:http://www33.ocn.ne.jp/~naku/

出版社/集英社

装画のタッチが独特。女性の顔を見るとギョッとする。

| 名久井直子 | 08:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月桃夜 遠田潤子 装丁:新潮社装幀室

月桃夜

月桃夜

著者/遠田潤子

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

黒を背景に赤のシルエットの植物が、目の奥に鮮やかに残る。

また黄色い三日月もアクセントになっている。

| 新潮社装幀室 | 09:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉祥寺の朝比奈くん 中田永一 装丁:池田進吾(67)

吉祥寺の朝日奈くん

吉祥寺の朝比奈くん

著者/中田永一

装丁・装画/池田進吾(67)

出版社/祥伝社

装丁を手がけた、池田さん自らが装画も描かれた一冊。

日常の一枚を描いた、ほのぼのとした風景。

| 池田進吾(67) | 09:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

学問 山田詠美 装丁:新潮社装幀室

学問

学問

著者/山田詠美

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

知恵の実であるリンゴが装画に使われているのが特徴。

| 新潮社装幀室 | 08:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。