FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さよなら、日だまり 平田俊子 装丁:池田進吾

さよなら、日だまり

さよなら、日だまり

著者/平田俊子

装丁/池田進吾

出版社/集英社

手書きで書かれたような小さなタイトルと、日だまりによってできた
光と影のくっきりとした分かれ目が印象的。

スポンサーサイト



| 池田進吾(67) | 12:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT