FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふがいない僕は空を見た 窪美澄 装丁:新潮社装幀室

ふがいない僕は空を見た

ふがいない僕は空を見た

著者/窪 美澄

装丁/新潮社装幀室

出版社/新潮社

写真と本の題名が印象深い装丁で、書店で平積みされていても目立つ。

雲ひとつない澄んだ空と、太陽の光を受けて一面にキラキラと
光るシャボン玉がぱっと目に飛び込んでくる。

日常的な普通の風景も、シャボン玉というアイテムを使うことで
幻想的な風景に一変した。

スポンサーサイト

| 新潮社装幀室 | 11:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。